スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダーワールド:ビギンズ 2009年3月14日公開予定

アンダーワールド.jpg
解説: 闇の世界の女処刑人が活躍する人気ゴシック・アクション『アンダーワールド』シリーズ最新作。今作では主人公セリーンがなぜ厳しい戦いの中に身を置くことになったのかという物語の起源に迫る。運命に翻弄(ほんろう)される女性戦士を演じるのは『ナンバー23』のローナ・ミトラ。監督は、本シリーズのクリーチャー・デザインを手掛けてきたパトリック・タトポロスが務める。宿命に引き裂かれた過去と現代の女性二人の生き様に胸が詰まる。(シネマトゥデイ) あらすじ: はるか昔、吸血鬼族であるヴァンパイアは狼男族であるライカンを奴隷としていた。その時代には、女処刑人セリーン(ケイト・ベッキンセイル)とうり二つの女性戦士ソーニャ(ローナ・ミトラ)の姿があった。彼女はヴァンパイア一族の長老(ビル・ナイ)の娘だったが、ライカンのルシアン(マイケル・シーン)と道ならぬ恋に落ち……。(シネマトゥデイ) キャスト・スタッフ 監督 パトリック・タトポロス 製作総指揮 スキップ・ウィリアムソン 、ヘンリー・ウィンタースターン 、ジェームズ・マクウェイド 、エリック・リード 、ベス・デパティー 原作 - 音楽 ポール・ハスリンジャー 脚本 ダニー・マクブライド 、ダーク・ブラックマン 、ハワード・マケイン マイケル・シーン(ルシアン) ビル・ナイ(ビクター) ローナ・ミトラ(ソーニャ) スティーヴン・マッキントッシュ(タニス) ケヴィン・グレイヴォー(レイズ) シェーン・ブローリー(クレイヴン) ケイト・ベッキンセイル(セリーン)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。