FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカデミー賞長編アニメ候補作「長ぐつをはいたネコ」3月17日公開

アカデミー賞長編アニメ候補作「長ぐつをはいたネコ」3月17日公開
2012年1月24日、2011年の作品を対象とする米国アカデミー賞のノミネート作品が一挙に発表された。長編アニメーション部門でも、選考対象作が18本という激戦の中から5本の作品が選ばれた。
 そのなかのひとつが、ドリームワークス・アニメーションが製作した『長ぐつをはいたネコ』である。本作は、これまでにアニー賞9部門ノミネート、第69回ゴールデングローブ賞ノミネートなどを含め、合計でふたつの受賞、26部門のノミネートを獲得する話題作である。アカデミー賞のノミネートでさらに注目が増した。

映画はドリームワークス・アニメーションの大ヒットシリーズ「シュレック」に連なる。シリーズの人気キャラクター「長ぐつをはいたネコ=プス」が、作品を飛び出し主役となり自身の物語で活躍する。
 無実の罪を着せられた長ぐつをはいたネコは、街からの信頼を取り戻すため永遠に富をもたらす伝説の金の卵を探しあてようと旅に出る。連れ立つのは友人のハンプティ・ダンプティ、そしてキレ者のメス猫キティである。一行は天上の楽園にたどり着くが、そこには想像を超える冒険と罠が待ち受ける。

 先に公開された米国ではすでに大ヒットになっており、日本のファンからの期待も大きい。その日本公開は3月17日、最新の技術を取り入れた3D版もみどころとなる。
 主人公の声は、「シュレック」シリーズから引き続き、個性的な演技で定評のある竹中直人さんが起用されている。さらにハンプティ・ダンプティは勝俣州和さんが担当、愉快は冒険となりそうだ。

『長ぐつをはいたネコ』
3月17日3Dロードショー(一部劇場を除く)
http://www.naganeko.jp/

配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン
スポンサーサイト

テーマ : 映画ニュース
ジャンル : 映画

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。