スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 怪物くん

映画 怪物くん

藤子不二雄(A)の代表作として愛されている「怪物くん」を、2010年4~6月に日本テレビ系で実写ドラマ化。原作から抜け出てきたかのような個性的で魅力あふれるキャラクターと、CGを駆使したスケールの大きな世界観、生きるために大切にしたいことをユーモアを交えて描く温かいストーリーで、子供から大人まで幅広い層に愛される作品に成長し、高視聴率を誇った作品が、待望の映画化。主演は、ドラマに引き続き嵐の大野智。本作で単独での映画初主演を果たしている。お供3人役の八嶋智人、上島竜兵、チェ・ホンマンほか、松岡昌宏、川島海荷、濱田龍臣、稲森いずみ、鹿賀丈史…ドラマ版でおなじみのレギュラーメンバーが登場。さらに、映画オリジナルのキャラクターを演じる上川隆也、北村一輝が加わり、作品世界を彩る。監督は、『ゴールデンスランバー』をはじめとした話題作を数々手掛けてきた中村義洋。

あらすじ - 映画 怪物くん

悪魔族の王子・デモキン(松岡昌宏)との戦いを終え、怪物ランドに帰ってきた怪物くん(大野智)は、ついに怪物ランドの王位継承式を迎える。だが、国民の前に颯爽と現れた怪物くんを前に、拍手、拍手の大喝采のはずが、まさかの大ブーイング。国民はいつもわがままな怪物くんの王位継承を反対しているのだ。そんな国民に我を忘れた怪物くん。ドラキュラ(八嶋智人)、オオカミ男(上島竜兵)、フランケン(チェ・ホンマン)のお供たちが必死に止めるのも聞かずに、ついに怪物ランドを飛び出して人間界へ大脱走。ウタコ(川島海荷)やヒロシ(濱田龍臣)が暮らす思い出いっぱいの日本に向かうのだった。しかし、一行が到着したのは日本とはまるで違う“カレーの王国”。突如現れた怪物くんたちのあまりの強さにビックリした王国の権力者ヴィシャールは、反乱軍にさらわれたお姫様と王子様の救出を怪物くんに懇願する。カレーに目がない怪物くんは、ヴィシャールが差し出す“伝説のカレー”につられて、ウタコとヒロシにそっくりのお姫様と王子様を助ける冒険に出る羽目になってしまう。新たな仲間ドラゴンとともに、怪物くんの“わがままな大冒険”が始まった……。

キャスト(役名)
大野智 (怪物くん)
松岡昌宏 (デモキン)
八嶋智人 (ドラキュラ)
川島海荷 (市川ウタコ)
上島竜兵 (オオカミ男)
チェ・ホンマン (フランケン)
濱田龍臣 (市川ヒロシ)
三宅弘城 (警察官)
半海一晃 (爺や)
上川隆也 (大家さん)
北村一輝
飯田基祐
稲森いずみ (デモリーナ)
鹿賀丈史 (怪物大王)
スタッフ
監督 中村義洋
脚本 西田征史
原作 藤子不二雄A
エグゼクティブプロデューサー 奥田誠治
Co.エグゼクティブプロデューサー 櫨山裕子
菅沼直樹
神蔵克
製作 宮崎洋
小松伸生
藤島ジュリーK.
大山昌作
中村浩子
松野泉
大西豊
島谷能成
平井文宏
村上博保
長坂信人
プロデューサー 池田健司
原藤一輝
伊藤卓哉
坂下哲也
秋元孝之
宇田川寧
撮影 小松高志
美術 乾友一郎
小澤秀高
渡邉由利
装飾 山田好男
音楽 井筒昭雄
録音 石貝洋
照明 藤森玄一郎
編集 松竹利郎
ライン・プロデューサー 阿久根裕行
製作担当 若山直樹
助監督 平林克理
塩崎遵
スクリプター/記録 小林加苗
SFX/VFXプロデューサー 熊本直樹
スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。