スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C・ファレル&K・ナイトレイ共演の英ノワール公開

C・ファレル&K・ナイトレイ共演の英ノワール公開

コリン・ファレルとキーラ・ナイトレイが共演、「ディパーテッド」の脚本でアカデミー賞最優秀脚色賞を受賞したウィリアム・モナハンが監督としてロンドンを舞台に描く、ブリティッシュ・ノワール「ロンドン・ブルバード LAST BODYGUARD」の公開が12月17日に決定した。

3年間の刑期を終えて出所し、裏社会から足を洗おうと考えていたミッチェル(ファレル)は、ひょんなことからパパラッチに狙われる女優シャーロット(ナイトレイ)のボディガードとなる。ギャングのボス、ギャント(レイ・ウィンストン)は、かつての仲間からの荒い仕事も断りきれずこなすミッチェルに目を留め、仲間に引き入れようと画策する。そして、ミッチェルとシャーロットの生活にも危害が及ぶようになる……。モナハンは、ハリウッド映画の名作「サンセット大通り」の原作を脚色し、本作で監督デビューを果たした。

ファレルはミッチェルの役柄を「脚本は実によく肉付けされていた。登場人物は皆、人生の転機に差し掛かっている。ミッチェルは多くの間違いを犯した後で、自分が何を望んでいたかを思い知る。頭は切れるが暴力的なところがあって、早くから悪い仲間と付き合い、犯罪人生が始まったんだ」と分析。

ナイトレイは「優れた脚本家で物語を熟知しているビル(モナハン)のような監督との仕事は刺激的だわ。コリンは非情さと傷つきやすさを同時に表現できる素晴らしい俳優。スティーブ・マックイーンのようなタイプね」と、モナハン監督とファレルとのタッグについて語っている。

英国の裏社会を描いたスリリングなストーリー展開はもちろんのこと、1960年代のイギリス映画風のオープニング&エンディング・クレジット、主人公のTPOに合わせたファッション、ヤードバーズの「ハートせつなく(Heart Full Of Soul)」や、ザ・ローリング・ストーンズの「ストレイ・キャット・ブルース」など、60年代の名曲を織り交ぜた音楽にも注目だ。

「ロンドン・ブルバード LAST BODYGUARD」は12月17日から、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。
スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。