スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメとそっくりな映画「忍たま乱太郎」

忍たま乱太郎
7月23日全国公開、夏休み映画の目玉となりそうな実写版『忍たま乱太郎』の新たなキャストが発表された。中村玉緒さんと杏さんという、ふたりの大物だ。大物女優の中村玉緒さんとモデルなどで活躍する杏さんが話題の映画を盛りたてる。
 そして、今回の発表は、ふたりが同じ役を演じるというサプライズとなっている。その役は忍術学園の山本シナ先生。「くの一」である山本シナ先生は年齢不詳の謎多き女性である。その本当の年齢や顔は誰も知らず、優しいおばあさん先生が怒ると怖い美人先生へと変身するという役だ。

 三池崇史監督による初の実写化でも、その変身シーンが見事に再現される。その早変わりを中村玉緒さんと杏さんが演じる。本編では杏さん演じるシナ先生が馬から飛び降りると、次の瞬間に中村玉緒さんに変身しているといった場面も登場する。
 二人とも忍者姿での出演は初めてということもあり、映画の撮影をかなり楽しんだ様子だ。さらに、映画の技術にも満足した様子だ。

 実写版『忍たま乱太郎』は、尼子騒兵衛さん原作の『落第忍者乱太郎』を原作としている。テレビアニメ化され長年NHKで放映され、3月12日にはその劇場版『忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段』が公開された。実写版では、三池崇史監督に加え、加藤清史郎さん、平幹二朗さん、松方弘樹さんらの大物俳優の出演も話題だ。
 忍術学園へ入学した三流忍者の家に生まれた乱太郎が、元気と勇気と友情で大活躍する。
スタッフ
監督: 三池崇史
原作: 尼子騒兵衛
脚本: 浦沢義雄
キャスト
加藤清史郎
林遼威
木村風太
三浦貴大
寺島進

1986年に原作マンガの連載が始まり、NHKでアニメーション化もされた「忍たま乱太郎」の初の実写映画版。『十三人の刺客』の三池崇史監督がメガホンを取り、暗殺者に命を狙われてしまう仲間を救うための、主人公・乱太郎と忍術学園の生徒たちの戦いを壮大なスケールで描く。エリート忍者を目指しながらもドジばかりの主人公・猪名寺乱太郎役に、こども店長で一躍有名になった子役の加藤清史郎。個性豊かなおなじみのキャラクターたちの活躍に期待。

ストーリー:三流忍者の家に生まれた乱太郎(加藤清史郎)は両親の期待を胸に忍術学園に入学するが、そこで出会ったしんべヱ(木村風太)やきり丸(林遼威)と共に授業も試験もドジばかりの日々を送っていた。ある日、髪結いの息子で四年は組の斉藤タカ丸の家に暗殺者が出現。乱太郎たちは友達を救うために立ち上がるのだが……。
動画
スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。