スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来日中のデンゼル・ワシントン、映画館の外で即席サイン会!ファンも本人も大満足!!

サブウエイ


20日、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇で映画『サブウェイ123 激突』に主演しているオスカー俳優、デンゼル・ワシントンが舞台あいさつを行った。舞台あいさつ終了後、劇場を出たデンゼルは、待ち構えていた多くのファンと出くわし、気さくにサインに応じる一幕もあった。

映画『サブウェイ123 激突』写真ギャラリー

 9年ぶり、しかも映画『トレーニング・デイ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞して以来初めての来日を果たしたデンゼルの登場に、運良く舞台あいさつのチケットを手に入れた約500人のファンも大熱狂。その熱気を肌で感じたデンゼルも終始ご機嫌で、「ステージを降りて、1人1人に握手したいよ!」と久し振りに日本のファンと対面できたことに喜びを爆発させていた。

 その後、警護員とともに劇場を出たデンゼルは、映画館の外で出待ちしていたファンと遭遇。同日昼に、都営地下鉄大江戸線の国立競技場駅で開催されたPRイベントでは集まったファンにサインすることができず、名残惜しそうだったデンゼルは、ここぞとばかりにサインに応じていた。もちろん、こうしたサプライズはデンゼル級のハリウッドスターとしては、異例中の異例。さすがに、すべてのファンにサインすることは時間的に難しかったが、出待ちしていたファンだけでなく、デンゼル本人も満足そうな表情を浮かべていた。

 『サブウェイ123 激突』は突如何者かにハイジャックされたニューヨークの地下鉄を舞台に、犯人グループとの身代金交渉を臨場感たっぷりに描いたサスペンス・アクション。ジョン・トラヴォルタ演じるハイジャック犯との演技バトルも見どころになっている。

映画『サブウェイ123 激突』は9月4日よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国公開

スポンサーサイト

テーマ : 映画ニュース
ジャンル : 映画

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。