スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「men's egg」が映画化 構想2年かけ7月公開

mens egg Drummers -メンズエッグ・ドラマーズ -

men's egg Drummers -メンズエッグ・ドラマーズ -
大洋図書が発行している渋谷系ギャル男雑誌「men's egg(メンズエッグ)」が映画化される。映画監督山口雄大(やまぐち ゆうだい)によって描かれる「men's egg Drummers -メンズエッグ・ドラマーズ - 」は、「men's egg」や「egg」を題材にギャル男&ギャルたちのアツい友情が繰り広げられる青春ストーリー。編集部が構想に約2年を費やしたという作品には現役読者モデルをはじめ、板尾創路や永島敏行ら豪華キャストも出演する
渋谷・センター街のギャル男・ギャルを中心に絶大な人気を誇る雑誌「men's egg」「egg」。ギャル男・ギャルという新たなジャンルを開拓し他、現在テレビのバライティ番組でも活躍する益若つばさやJOY、梅しゃんこと梅田直樹など、読者からカリスマ的人気を誇った読者モデルを多数排出している。山口雄大監督が描く映画「men's egg Drummers -メンズエッグ・ドラマーズ - 」では、「men's egg」「egg」をもとに紙面で活躍する現役読者モデルが総出演。「men's egg」で人気を誇る佐藤歩や田中大地、吉田克己、斉藤千尋の他、「egg」からは端かなこ、かにゃこと宍倉佳奈江らがスクリーンに登場する。

 映画は年に一度の大祭「観月祭」の目玉である奉納太鼓を巡って繰り広げられる友情を描いた青春ストーリー。主演は前田公輝、古川雄輝、高部あいら若手俳優が務める。山口監督は2002年「地獄甲子園」で長編映画初監督を務めゆうばり国際ファンタスティック映画祭ヤングコンペ部門でブランプリを獲得。その後も作品を撮り続けており、2009年に公開された「板尾創路の脱獄王」では、脚本とクリエイティブディレクターを手がけている。当初「men's egg」と和太鼓という内容に戸惑いを隠せない山口監督だったが、「考え方を変えればこんな僕だからこそ、このある意味ナンセンスな企画を料理できるのかもしれない」と快諾。作品については「この映画の、気恥ずかしいまでに真っすぐな目線は、そのまま、彼らのガムシャラながんばりに繋がっている」と出演者たちの真摯に取り組む姿勢を評価している。また今回の映画化についてmen's egg編集部は「思い入れのある作品なので、編集部一同、本当に嬉しく思ってます☆今回の映画を通して『ギャル』『ギャル男』『渋谷』というキーワードから連想する"マイナス"なイメージを払拭できればと思ってます。」とコメント。映画は7月16日、シネマート六本木、ヒューマントラストシネマ渋谷他、全国で順次公開される予定だ。
スタッフ
監督: 山口雄大
脚本: 増本庄一郎 / 高橋美幸
主題歌: Noa
キャスト
前田公輝
古川雄輝
高部あい
佐藤歩
田中大地
吉田克己
斉藤千尋
川端かなこ
かにゃ
坂口拓
入来茉里
永島敏行
板尾創路

ブックマーク

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

謎のアーティスト バンクシー初監督映画 7月公開

謎のアーティスト バンクシー初監督映画 7月公開
イギリス・ブリストル出身のバンクシーは、ゲリラ的な作風で知られているストリート・アーティスト。名前以外のプロフィールや姿を一切世間に明かしておらず、その素顔はベールに包まれたままだ。街のあらゆる壁をキャンバスにステンシルを使った作品を描いたり、自身の作品をを世界各国の有名美術館内に無断で展示したり、またはパリス・ヒルトンのデビューアルバムの偽物を勝手に店頭に陳列したりと、その作品とパフォーマンスが常に世間を驚かせている。2009年にはブリストル市立美術館で公式に展覧会を開催し、のべ30万人が来場。作品には数千万円の値がつき、ブラッド・ピットやアンジェリーナ・ジョリー、キアヌ・リーブス、ジュード・ロウ、クリスティーナ・アギレラなども彼のファンだという。

 「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」は、バンクシーが初めて手がけた映画作品。世界のグラフィティ・アーティストを撮影し続けた男 ティエリー・グエッタが、誰も接触する事ができなかったバンクシーを偶然撮影できるようになったところから始まる。ティエリーの映画は完成するも、バンクシーの発した一言で予想外の事態に発展。ティエリーは、いつの間にかアーティスト "ミスター・ブレインウォッシュ" に仕立て上げられるという、ユーモアに溢れアート業界を痛烈に皮肉ったドキュメンタリー作品だ。

 作品に登場するミスター・ブレインウォッシュは4月に日本で個展を開く予定だったが、東日本大震災の影響で中止。代わりに「One Love」と題された作品をチャリティー販売し、売上げの全額を日本赤十字社に寄付した。「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」の日本公開も延期となっていたが、いよいよ7月、日本に上陸する。

■イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ
 公式サイト:http://www.uplink.co.jp/exitthrough/

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

『ハリー・ポッターと死の秘宝』は、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)ら仲間たちが宿敵ヴォルデモートを倒すため、彼の魂が宿った“分霊箱”探し求めてホグワーツを出て過酷な旅に出る物語。

最終章では、恐れられてきたヴォルデモート卿が復活し、魔法省ばかりか、魔法学校までもがヴォルデモート卿率いる「死喰い人」の支配下に置かれる中、最終学年の7年生に進級した17歳のハリー・ポッターと親友のロン、ハーマイオニー(エマ・ワトソンさん)はヴォルデモート卿抹殺の鍵を握る「分霊箱」を探し出す旅から戻り、学校を守り抜いていたネビル(マシュー・ルイスさん)らとともにヴォルデモート卿らとの戦いに臨む。今まで明かされていなかった真実が次々に明らかになり、魔法界における善と悪の戦いがついに最終決戦を迎える。ラドクリフさんは「ハリーたちの使命は、今までよりはるかに重大でついに頂点に達するんだ。ヴォルデモートと対決するのは、自分しかいないとハリーは分かっている。最終章の『PART2』は、絶え間のないアクション映画になっている。決して止まることがないんだ。期待して」と今作の見どころについてコメントしている。

 「ハリー・ポッター」シリーズは英作家J・K・ローリングさんが97年から刊行したファンタジー小説が原作。20世紀末の英国を舞台に、魔法使いの少年ハリーの魔法学校での生活や、ハリーの父母を殺害した闇の魔法使いヴォルデモート卿との戦いを描いている。映画版のシリーズ最終作前編「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」は10年11月に国内で公開され、興行収入は68億円を突破した。後編「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」は、シリーズ初の試みとなる全編3Dで上映される

本作は、現地時間7月7日にロンドンのトラファルガー広場とレスター広場でワールドプレミアが行われ、7月15日(金)より日本公開される。
フィナーレへと向けたハリー最後の冒険を描く、シリーズ初の試みとなる全編3D映像は見逃せない。

スタッフ
監督: デヴィッド・イェーツ
原作: J・K・ローリング
脚本: スティーヴン・クローヴス
キャスト
ダニエル・ラドクリフ
ルパート・グリント
エマ・ワトソン
ヘレナ・ボナム=カーター
ロビー・コルトレーン
トム・フェルトン
レイフ・ファインズ
ブレンダン・グリーソン
リチャード・グリフィス
ジョン・ハート
ジェイソン・アイザックス
ヘレン・マックロリー
ミランダ・リチャードソン
アラン・リックマン
マギー・スミス
ティモシー・スポール
イメルダ・スタウントン
デヴィッド・シューリス
ジュリー・ウォルターズ
ボニー・ライト

ブックマーク

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

アイ・アム・ナンバー 4

アイ・アム・ナンバー 4

アイ・アム・ナンバー 4
7月8日より公開となる、スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、自らの運命に立ち向かう“選ばれし若者”の戦いを描く驚異のサスペンス・アクション巨編『アイ・アム・ナンバー4』。
『アイ・アム・ナンバー4』は、『イーグル・アイ』の鬼才D・J・カルーソ監督と、『アルマゲドン』『トランスフォーマー』の監督として知られるヒットメイカー、マイケル・ベイ製作による、手に汗握るダイナミックなエンターテイメント。『パンズ・ラビリンス』でアカデミー賞に輝く撮影監督ギレルモ・ナヴァロによるめくるめく映像も必見となる。

 主役のジョン・スミスことナンバー4を演じるのは、本作を機に、超美形俳優として人気急上昇中のアレックス・ペティファー。幼い時から名前を変えながら各地を転々と渡り歩く逃亡生活を送ってきた、社会と繋がりを持つことを許されぬ10代の若者の孤独と苛立ち。生きる希望を育んでくれた初めての恋。突然起きたパワーの覚醒を機に、日常の幸せをあきらめ、運命を受け入れようとする悲壮な決意。そんなひとりの青年のリアルで切実な心情を見事に表現しながら、強大な敵との壮絶な戦いで観る者を圧倒する。
まだ見ぬ仲間を探し続け、ついにナンバー4の足跡を見つけ出す、恐れ知らずの美しき女戦士・ナンバー6には、『魔法使いの弟子』のテリーサ・パーマー。激しいスタントも自身でこなし、運命を受け入れてひとりで生き延びてきたミステリアスな戦士を体現する。

 そして、大ヒットテレビドラマ『glee/グリー』の美人チアリーダー・クイン役ででブレイクしたダイアナ・アグロンが、ジョンと心通わせる孤高の美少女サラを演じ、その若い恋を瑞々しく表現。次世代スターたちの競演にも注目だ

ストーリー
ロリアンと呼ばれる異星に侵入したモガドリアンによって、惑星を追われた9人のエイリアンたちが地球に産み落とされた。番号が割り当てられた彼らは大人になると「レガシー」と呼ばれる超能力が覚醒し、また彼らを守るため保護者と言う名目でガーディアンが派遣されていた。ロリアン星を破壊したモガドリアンは、生存者である9人を追って地球にやって来る。モガドリアンは番号順に彼らを殺し始め、3人がこれまでに暗殺されていた。

エイリアンの一人であるジョン・スミスは高校生としてオハイオ州で暮らしていた。友達のサラと何事もなく生活していたジョンだったが、ガーディアンのヘンリーから、自分が次に殺される4番目であることを聞かされる。 しかしそんな時、彼にレガシーの兆候が芽生え始める。能力が覚醒したジョンは、自分たちを暗殺するモガドリアン率いる謎の組織を打破すべく戦いを挑んでいく。

スタッフ
監督: D・J・カルーソー
製作: マイケル・ベイ
原作: ピタカス・ローア
脚本: アルフレッド・ガフ / マイルズ・ミラー / マーティ・ノクソン
音楽: トレヴァー・ラビン
キャスト
アレックス・ペティファー
ティモシー・オリファント
テリーサ・パーマー
ダイアナ・アグロン
カラン・マッコーリフ
ケヴィン・デュランド

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』衝撃のシリーズ最新作特報&ポスターが解禁

映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』特報動画!
公式サイト:http://www.foxmovies.jp/saruwaku/
猿が人類に取って代わるというユニークなプロットと精巧な特殊メイク、そして衝撃のラストで映画史にその名を刻む伝説的シリーズ『猿の惑星』の起源を描く最新作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の特報映像と、第一弾ポスターが解禁された。
1968年にチャールトン・ヘストン主演で公開されたシリーズ第一作『猿の惑星』は、地球を飛び立った後、ある惑星に不時着した宇宙航行士が、そこで高度な文明と知能を持った猿人たちによって人間が支配されている様を目撃することになるというストーリー。その前日譚(たん)となる本作では、現代のサンフランシスコを舞台に、遺伝子工学の実験によって突然変異的な進化を遂げた猿「シーザー」を中心とする物語が進行。あの猿たちの起源はどこにあるのか? を解き明かす内容となっている。

 公開された特報映像とポスターには、「進化は、彼らを選んだ」というキャッチコピーと共に、すべての始まりとなる猿の「シーザー」が登場。映像では、後に人類の脅威となるであろう、恐ろしい進化の過程を断片的ながら垣間見ることができる。この、しわ一つにいたるまでち密に表現されたシーザーは、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラムを演じるアンディ・サーキスがモーション・キャプチャーで演じ、『アバター』のVFXを担当したWETAスタジオが、ナヴィ族を生み出した手法の延長上にある技術で製作したもの。当時アカデミー賞名誉賞を受賞した、旧シリーズの猿人メイクに勝るとも劣らないものとなっている。

 主演はダニー・ボイル監督の映画『127時間』で俳優としての評価を一気に高めたジェームズ・フランコと、同じくボイル監督の映画『スラムドッグ$ミリオネア』のヒロイン役で注目を集めたフリーダ・ピント。監督は新鋭のルパート・ワイアットが務める。人類に取って代わる、新たな支配者たち「猿」は何故人類に牙を向けたのか? 衝撃のラストにつながる、始まりの物語を目にする日が今から楽しみだ。(編集部・入倉功一)

映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』は10月7日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国公開

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

スカイライン-征服-

スカイライン

公式サイト 「スカイライン-征服-」

ストーリー:
ロサンゼルスの親友テリー(ドナルド・フェイソンさん)の誕生日を祝うためにやって来たジャロッド(エリック・バルフォーさん)とエレイン(スコッティ・トンプソンさん)のカップルは、テリーが暮らす高層マンションの1室でドンチャン騒ぎ。
早朝4時ごろ、突如として青白い光と共に不気味な音が響き、友人が光の中に姿を消してしまう
青白い光で目覚めたジャロッドは、窓の外ではたくさんの巨大な飛行物体が空を埋め尽くし、地球から人間を次々と吸い上げていた。……というストーリー。

スタッフ
監督・制作: グレッグ・ストラウス / コリン・ストラウス
脚本: ジョシュア・コーズ / リアム・オドネル
撮影: マイケル・ワトソン
音楽: マシュー・マージェソン
キャスト
エリック・バルフォー
スコッティー・トンプソン
ブリタニー・ダニエル
デヴィッド・ザヤス


エイリアンによって地球が征服されていく3日間を、最新の映像技術で描いたパニックムービー「スカイライン 征服」が18日、公開される。「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」(07年)で監督デビューを果たしたグレッ・ストラウスさんとコリン・ストラウスさんの「ストラウス兄弟」がメガホンをとった。

 ストラウス兄弟は「デイ・アフター・トゥモロー」(04年)や「アバター」(09年)、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」(08年)などのVFXを手掛けたスタジオ「ハイドラックス」の設立者で、今作は「メジャースタジオの顔色を見ながらではなく、自分たちの力でコントロールできる映画を」と、脚本家やCGアニメーターらスタッフを身内で賄ったという野心作だ。

  驚いたことに、登場する生身の人間はジャロッドをはじめ数人だけ。また、彼らは、テリーのマンションの敷地内から出ることはなく、行動範囲は限りなく狭い。しかもそのマンションの部屋は、製作費を切り詰めるためにグレッグ監督の自宅を利用したという。そんな手作り感いっぱいの作品ではあるが、見え方はダイナミック。エイリアンの飛行物体は、重戦車型、昆虫型、クラゲ型などさまざまな種類があり、それらと軍隊が交戦する迫力のシーンもたっぷりある。それもこれもVFXを駆使できる立場にあるストラウス兄弟だからできたことだ。

 正直なところ、ストーリーやビジュアルの新鮮味は薄い。しかし、金をかけずにアイデアと技術で勝負したストラウス兄弟の心意気は買いたい。18日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

「グリーン・ランタン」

グリーン・ランタン3
DCコミックから新たに登場したヒーロー映画『グリーン・ランタン』の最新ビジュアルが公開された。自信過剰なテキトー男というおよそヒーローらしかぬアメコミヒーロー「グリーン・ランタン」を描いた本作は、今年9月10日より全編3Dにて全国公開予定だ。

 本作は、映画『ダークナイト』を生んだDCコミックが贈る新たなアメコミ映画。だが本作が『ダークナイト』のような重々しい雰囲気をたたえた作品かというと、それは少し違うかも? 何しろ主役は、夢と希望を胸にした自信過剰なテキトー男、ハル・ジョーダンことグリーン・ランタン。彼が、全宇宙を巻き込んだ壮大な戦いになぜかかかわることになってしまった顛末(てんまつ)を描いたのが本作なのだ。

 今回公開されたビジュアルは、ライアン・レイノルズ演じるハル・ジョーダン=グリーン・ランタンの戦闘シーン。原作コミックでは、何人かの「グリーン・ランタン」が登場するが、本作でフィーチャーされるのは、テストパイロットのハル・ジョーダン。テキトーでありながら情に厚く、なぜか憎めないこのキャラクターを、映画『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』といったアメコミものから映画『あなたは私の婿になる』などのラブコメまで幅広い役柄をこなすことのできるライアンが好演している。その幼なじみであり恋人であるキャロルを、ドラマ「ゴシップガール」で大ブレイクを果たしたブレイク・ライヴリーが務め、監督は映画『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベルだ。

 今年は、本作のほかにも『マイティ・ソー』や『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』といったアメコミ映画が相次いで公開されるものの、世界と宇宙の運命がテキトー男に託されるのはさすがに本作だけ? 壮大なスケールで描かれる映像アクション・スペクタクルは、アメコミファンならずとも必見だ。

映画『グリーン・ランタン』は9月10日より丸の内ピカデリーほか全国公開


チェック:アメコミ大手DCコミックのヒーロー作品を、『あなたは私の婿になる』のライアン・レイノルズ主演で映画化したアクション大作。全宇宙の秩序を守る「グリーン・ランタン」の一員になった男が体験する、宇宙規模の壮絶なバトルを描く。メガホンを取るのは『007』シリーズのマーティン・キャンベル。主人公の恋人を、『ザ・タウン』などで注目を集めるブレイク・ライヴリーが熱演する。新たに誕生したヒーローの活躍ぶりに注目したい。

ストーリー:見習いパイロットのハル(ライアン・レイノルズ)はある日、リングのパワーに導かれ、「グリーン・ランタン」のメンバーとなる。自信家の彼も、当初は宇宙最強の武器とうわさされるパワーリングの力と宇宙の番人役としての務めに戸惑っていた。だが、恋人(ブレイク・ライヴリー)や仲間を守るため、戦いに身を投じていく。
スタッフ
監督: マーティン・キャンベル
脚本・原案: グレッグ・バーランティ / マイケル・グリーン / マーク・グッゲンハイム
製作: ドナルド・デ・ライン / グレッグ・バーランティ
製作総指揮: ハーブ・ゲインズ / アンドリュー・ハース
共同製作: ジェフ・ジョンズ / ルシエン・ペイポン
撮影: ディオン・ビーブ
美術: グラント・メイジャー
衣装: ナイラ・ディクソン
編集: スチュアート・ベアード
視覚効果スーパーバイザー: ケント・ヒューストン
キャスト
ライアン・レイノルズ
ブレイク・ライヴリー
マーク・ストロング
ピーター・サースガード
ティム・ロビンス
テムエラ・モリソン
タイカ・ワイティティ
アンジェラ・バセット

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン



前作、前々作にあったコメディ要素は封印されるという。これまでヒロインのミカエラを演じたミーガン・フォックスが降板。ロージー・ハンティントン=ホワイトリーがミカエラに代わるヒロインとしてカーリーを演じる。メインスタッフからは前作まで脚本を勤めていたアレックス・カーツマン&ロベルト・オーチーのコンビが降板し、前作で加わったアーレン・クルーガーが一人で脚本を担当することになった。

新キャラクターとしてディセプティコンの防衛参謀「ショックウェーブ」や、前作で名前のみ登場した「センチネル・プライム」などが登場する。また本作からはゼネラルモーターズに加えてメルセデスベンツ、フェラーリの協力もありサウンドウェーブ、ミラージュ等変形するキャラクターはもちろんのこと劇中でメルセデス、フェラーリ等高級車が多数登場する。また前作で登場したオートボットのザ・ツインズ(スキッズ、マッドフラップ)は登場しないと公式で発表された。(ただしザ・ツインズが変形する車種は撮影現場で発見されている。また、小説版とコミック版には登場している。)

あらゆるテクノロジー機器にトランスフォーム(変身)する金属生命体と人類の攻防戦を、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督のタッグで描くSFアクション超大作のシリーズ第3弾。最終章となる本作では、物語の主戦場を宇宙まで広げ、トランスフォーマーたちによる地球侵略を圧倒的なスケールで活写。社会人になった主人公をシャイア・ラブーフが熱演するほか、シリーズ初のフル3Dによる映像世界も見ものだ。

ストーリー
1969年、アポロ11号による人類初の月面到達が達成された。ニール・アームストロングとエドウィン・オルドリンは人類で初めて月に降り立ったが、全世界が見守ったこの歴史的偉業の陰で、NASAとアメリカ政府は、ある事実をひた隠しにしてきた。実は月の裏側には、彼らよりも先に未知の宇宙船が不時着しており……。
人類はそれを極秘としたが、それは後に起こる悪のトランスフォーマー軍団ディセプティコンによる地球侵攻の足がかりとなるものを示すものであった。 現代。トランスフォーマーの存在が公となって以来、善のトランスフォーマー、オートボットは民間人達との間に問題を抱えながらも人類との同盟を続けていたが…

スタッフ
監督・製作総指揮: マイケル・ベイ
製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ / ブライアン・ゴールドナー / マーク・ヴァーラディアン
脚本: アーレン・クルーガー
音楽: スティーヴ・ジャブロンスキー
キャスト
シャイア・ラブーフ
ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
タイリース・ギブソン
ジョシュ・デュアメル
ジョン・マルコヴィッチ
パトリック・デンプシー
フランシス・マクドーマンド


玩具大手のタカラトミーは、2011年5月14日より、大型商品「トランスフォーマー ムービーシリーズ」およそ80アイテムを世界約100ヶ国・地域で発売開始する。この発売は今年7月に映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が世界公開されるのに合わせたものだ。
 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』は、玩具、アニメなどで展開される「トランスフォーマー」の実写映画版の第3作目である。2007年からスタートした大ヒットシリーズの最終作、シリーズ初の3D立体視として、既に大きな注目を集めている。

 「トランスフォーマー」は、タカラ(現タカラトミー)の開発した「ミクロマン」、「ダイアクロン」などをベースに生まれた作品である。そのためタカラトミーによるロボット・フィギュアは定評があり、人気が高い。同社の主要商品のひとつにもなっている。
 今回発売する玩具は、劇中に登場するトランスフォーマーの各種玩具商品である。タカラトミーは武器システム搭載変形玩具「メックテック・シリーズ」、より低価格の変形玩具「サイバーバース・シリーズ」、プラスチックモデル「デュアルモデルキット」の3ラインで自社売上100億円超を目指す。今期の主力商品の一角を担う。

 「メックテック・シリーズ」では、キャラクターごとに異なる種類の武器が同梱されており、ワンタッチで別の形状の武器に変形したり、武器同士を合体することが可能になっている。互換性やコレクション性を重視した。5月からおよそ50アイテム順次発売する。
 「サイバーバース・シリーズ」は、手のひらサイズでより手頃に楽しめる。7月下旬から約25アイテムを発売する。プラスチックモデルは、6月に2アイテムを国内と一部アジア地域で発売となる。
また、今回のシリーズよりカードシステムを導入する。商品に同梱されたキャラクターや武器が描かれた 「メックテックカード」を利用するとインターネットやモバイル、アミューズメントマシンでデジタルゲームが楽しめる。最新技術を取り入れることで、新たな遊びも提案する。




続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

アニメとそっくりな映画「忍たま乱太郎」

忍たま乱太郎
7月23日全国公開、夏休み映画の目玉となりそうな実写版『忍たま乱太郎』の新たなキャストが発表された。中村玉緒さんと杏さんという、ふたりの大物だ。大物女優の中村玉緒さんとモデルなどで活躍する杏さんが話題の映画を盛りたてる。
 そして、今回の発表は、ふたりが同じ役を演じるというサプライズとなっている。その役は忍術学園の山本シナ先生。「くの一」である山本シナ先生は年齢不詳の謎多き女性である。その本当の年齢や顔は誰も知らず、優しいおばあさん先生が怒ると怖い美人先生へと変身するという役だ。

 三池崇史監督による初の実写化でも、その変身シーンが見事に再現される。その早変わりを中村玉緒さんと杏さんが演じる。本編では杏さん演じるシナ先生が馬から飛び降りると、次の瞬間に中村玉緒さんに変身しているといった場面も登場する。
 二人とも忍者姿での出演は初めてということもあり、映画の撮影をかなり楽しんだ様子だ。さらに、映画の技術にも満足した様子だ。

 実写版『忍たま乱太郎』は、尼子騒兵衛さん原作の『落第忍者乱太郎』を原作としている。テレビアニメ化され長年NHKで放映され、3月12日にはその劇場版『忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段』が公開された。実写版では、三池崇史監督に加え、加藤清史郎さん、平幹二朗さん、松方弘樹さんらの大物俳優の出演も話題だ。
 忍術学園へ入学した三流忍者の家に生まれた乱太郎が、元気と勇気と友情で大活躍する。
スタッフ
監督: 三池崇史
原作: 尼子騒兵衛
脚本: 浦沢義雄
キャスト
加藤清史郎
林遼威
木村風太
三浦貴大
寺島進

1986年に原作マンガの連載が始まり、NHKでアニメーション化もされた「忍たま乱太郎」の初の実写映画版。『十三人の刺客』の三池崇史監督がメガホンを取り、暗殺者に命を狙われてしまう仲間を救うための、主人公・乱太郎と忍術学園の生徒たちの戦いを壮大なスケールで描く。エリート忍者を目指しながらもドジばかりの主人公・猪名寺乱太郎役に、こども店長で一躍有名になった子役の加藤清史郎。個性豊かなおなじみのキャラクターたちの活躍に期待。

ストーリー:三流忍者の家に生まれた乱太郎(加藤清史郎)は両親の期待を胸に忍術学園に入学するが、そこで出会ったしんべヱ(木村風太)やきり丸(林遼威)と共に授業も試験もドジばかりの日々を送っていた。ある日、髪結いの息子で四年は組の斉藤タカ丸の家に暗殺者が出現。乱太郎たちは友達を救うために立ち上がるのだが……。
動画

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。