スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おおかみこどもの雨と雪」 フランス公開決定

「おおかみこどもの雨と雪」 フランス公開決定
『時をかける少女』、『サマーウォーズ』と世界各国で高い評価を受けてきた細田守監督が、この夏、新たなかたちで海外に飛び出す。
7月21日に東宝系で全国公開される細田守監督の期待の新作映画『おおかみこどもの雨と雪』のフランス公開が、早くも決定した。8月29日から現地で上映をスタートする。

これは日本公開からおよそ1か月後となる。日仏でのほぼ同時期の公開となる。日本の劇場映画が国内公開後すぐにヨーロッパで公開されるケースは少なく、注目を浴びそうだ。現地のアニメファン、映画ファンにも歓迎されるだろう。
また、パリにてワールドプレミアの実施も今回決定した。詳細は明らかにされていないが、こちらも大きな話題を呼ぶに違いない。今後の情報を待ちたい。

さらに6月26日から7月21日まで、同じくパリで「細田守アートワーク展」が開催される。会場は2004年以来、アニメーションやマンガ作品のアートを専門に手掛けるArludikである。
展覧会では『おおかみこどもの雨と雪』だけでなく、細田守監督の過去の2作品『時をかける少女』、『サマーウォーズ』も含めた背景画、場面写真、ポスター原画などの展示と販売を行う。フランスから広く世界にその魅力を発信していく。

日本の新世代のアニメーション監督として注目を集める細田守監督だが、フランスは特に大きな意味のある国だ。2007年に同国で開催される世界最大のアニメーション映画祭アヌシー国際アニメーションフェスティバルで、『時をかける少女』が長編部門の特別賞に輝いている。
また、お隣の国スペインでは、シッチェス国際映画祭アニメーション部門で『時をかける少女』、『サマーウォーズ』がいずれも最優秀賞を獲得している。南ヨーロッパは、世界でもとりわけ細田監督の評価が高い地域だ。今夏は、日本、そして世界での細田守作品の活躍が期待される。

『おおかみこどもの雨と雪』
7月21日(土)より、全国東宝系にてロードショー
スタジオ地図作品
http://www.ookamikodomo.jp/index.html

「細田守アートワーク展」
場所: フランス パリ 画廊Arludik
期間: 2012年6月26日~7月21日

『おおかみこどもの雨と雪』
フランス公開
8月29日(水)より

続きを読む

スポンサーサイト

僕の初恋をキミに捧ぐ公開: 2009年10月24日

僕の初恋をキミに捧ぐ


僕の初恋をキミに捧ぐ公式サイト
累計600万部を超える青木琴美の同名ベストセラーコミックを映画化した純愛ストーリー。20歳まで生きられないと宣告された少年と、彼を献身的に支えようとする少女のもどかしい恋の行方が描かれる。監督は『Life 天国で君に逢えたら』の新城毅彦。『花より男子ファイナル』の井上真央が、死を宣告された初恋相手と懸命に生きていく悲恋の少女を演じる。共演は『重力ピエロ』の岡田将生。涙なしには観られない珠玉のラブストーリーだ。



ストーリー:医師の孝仁(仲村トオル)を父に持つ少女・繭(井上真央)は、父の病院で入院生活を送る少年・逞(岡田将生)と出会う。逞に恋心を抱き始めた繭は、逞が重い病気により20歳まで生きられないと知りつつも「大人になったら結婚しよう」と約束。しかし、時が経って自らの余命自覚した逞は恋心を封印し、繭を遠ざけようとする。



スタッフ

監督: 新城毅彦

原作: 青木琴美

キャスト

井上真央

岡田将生

杉本哲太

森口瑤子

細田よしひこ

原田夏希

窪田正孝

仲村トオル


続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

「崖の上のポニョ」が生まれるまでのドキュメンタリー!宮崎駿の思考過程を12時間で知る

■初回盤・特別保存版■崖の上のポニョ DVD【崖の上のポニョ+ポニョはこうして生まれた。~宮崎駿の思考過程~+久石譲 in 武道館 ~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~】09/7/3発売



[シネマトゥデイ映画ニュース] 2008年の興行収入ナンバーワンの155億円(日本映画製作者連盟資料より)を記録した映画『崖の上のポニョ』の制作過程をドキュメンタリーにした「ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~」のDVDが7月3日に発売される。

 このドキュメンタリーは何と12時間32分にもおよび、DVDは5枚組で発売される。その映像はNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」の取材班が映画『崖の上のポニョ』の構想段階から約2年の時を費やし宮崎駿監督に密着し、創作の秘密や素顔に肉薄していく。巨匠と呼ばれる人でありながら、あくなき探求心で自分の作品を常に冷静に見つめ続ける宮崎監督の姿には、日本の伝統的なもの作りの心が見えてくる。

 CG全盛のアニメ業界にあって、「もう一度エンピツで映画を作りたかった」とあえて手書きにチャレンジした宮崎監督の創作精神は時には周りを寄せ付けないほどストイックだが、時には地球全体を包み込むかのような笑顔で人を引きつける。そんな中で「ポニョ」やそのほかのキャラクターが生まれてくる過程をじっくりと見つめられることは、ほかに類を見ない貴重な体験だ。ジブリ、アニメファンでなくとも何かを感じとれるドキュメンタリー作品に仕上がっている。

「ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~」DVD5枚組は9,240円(税込)、ブルーレイディスクは2枚組11,340円(税込)で、7月3日ウォルト ディズニー スタジオ エンターテイメントより発売

252 生存者あり

生存者有.jpg
『252 生存者あり』(252 せいぞんしゃあり)は、2008年12月6日公開予定のパニック映画。また、公開前日の12月5日には日本テレビ系で、映画の2年前を設定としたスペシャルドラマ『252/生存者あり episode.ZERO』を放送する予定。 『252』とは東京消防庁の無線通信用の通話コードで、本来は『要救助者 要救』で「逃げ遅れ」という意味で使用される。 例)「現場(げんじょう)に252はなし!!」と無線で流れてくる。 あらすじ 関東に直下型地震が発生して数週間。都市の機能は回復しつつあった。しかし、地震の影響で太平洋の海水温が上昇。史上最大規模の巨大台風が東京の臨海副都心を直撃し、東京はパニックに陥る。 地下に閉じ込められた人々を救出すべく、東京消防庁ハイパーレスキュー隊(消防救助機動部隊)が命懸けの救出に挑む。 252 生存者あり 監督 水田伸生 キャスト 篠原祐司:伊藤英明 篠原静馬:内野聖陽 重村誠:山田孝之 海野咲:香椎由宇 藤井圭介:木村祐一 キム・スミン:MINJI 宮内達也:山本太郎 篠原由美:桜井幸子 篠原しおり:大森絢音 青木一平:松田悟志 真柴哲司:杉本哲太 配給 ワーナー・ブラザーズ 公開 2008年12月6日
もう一つの252 生存者あり物語 日本テレビ12月5日 21:00~22:54 巨大台風に襲われた首都・東京。地下鉄の駅構内に取り残されてしまった人たちがいた。そんな彼らを東京消防庁のハイパーレスキュー隊(消防救助機動部隊)が命がけで救出にあたる。 孤立しながらも必死に助けを求める生存者と、生存者を救おうと巨大台風の猛威に立ち向かうハイパーレスキュー隊、双方の思いが交差する――。 伊藤英明&内野聖陽がダブル主演する、この冬一番の感動のスペクタクル超大作『252 生存者あり』がいよいよ、12月6日に公開! 金曜ロードショーでは、その公開前日となる5日に、『252 生存者あり episode.ZERO』を放映します!! 『252 生存者あり episode.ZERO』は、映画では描ききれなかったレスキューの魂の誕生を感動とともに綴ります。レスキュー選抜試験を突破し、過酷な25日間のレスキュー技術研修に挑む若き消防士たちの熱き青春がほとばしる力作。12月5日はテレビで若き消防士の青春の輝きを、12月6日からスクリーンで大スペクタクルの感動をお楽しみください!! <早川勇作> 市原隼人 <西村純> 阿部力 <水城マナ> 上原多香子 <長峰由貴> 満島ひかり <榊圭吾> 福井博章 <木村光太郎> 蕨野友也 <望月> 小柳友 <三枝涼子> 紺野まひる <水島光司> 近藤芳正 <沢木> 袴田吉彦 <大野大介> 伊原剛志 特別出演 <篠原祐司> 伊藤英明 <海野咲> 香椎由宇 <宮内達也> 山本太郎 <津田沼晴男> 温水洋一 <篠原静馬> 内野聖陽 ★「252」とは? 作品のタイトルにもなっている「252」とは、東京消防庁の消防救済機動部隊(通称:ハイパーレスキュー隊)が実際に使用している通信コード(略号)で、「要救助者」の意味。 ★「ハイパーレスキュー」の誕生は? 阪神淡路大震災の経験から必要性が議論され、平成8年12月17日に運用を開始。 ★「レベル」とは? 被災者の意識レベル。意識の鮮明度のこと。 ★「特別救助部隊」と「消防救助機動部隊(ハイパーレスキュー)」の違いは? 特別救助隊(レスキュー): 火災など一般的な災害の救助に当たるのが、専門的な訓練を受けた消防署所属の特別救助隊で、東京消防庁では現在22隊を配備している。 消防救助機動部隊(ハイパーレスキュー): 大地震やNBC災害(生物兵器や化学兵器による災害)など、もっと複雑な救助活動を行うのが、消防方面本部直轄の消防救助機動部隊。4部隊で東京都内を広くカバーしている。
252 生存者あり youtube動画こちら

続きを読む

「D-WARS ディー・ウォーズ 」予告編

デイウォーズ.jpg
■解説 たった一人のために、全人類は壊滅するのか? 韓国映画史上最高額35億円の製作費を投下して100%国内で製作され、2007年度韓国観客動員No.1を獲得したバトル・アクション超大作。 ■ストーリー LAの中心部で突如起こった大惨事。取材したイーサンは、幼い頃の記憶に残るある人物が関係することに気づく。その記憶はやがて現実となり、人類を未曾有の戦争へと巻き込んでいく…。白昼の大都市で爆撃と破壊を続ける侵略者の狙いは何なのか?そして、なぜ地球を戦場に選んだのか?未知の侵略者に軍の最新兵器をもって立ち向かう人類。壮絶なサバイバル・バトルがはじまる。 11月29日公開 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 監督・脚本:シム・ヒョンレ 出演:ジェイソン・ベア/アマンダ・ブルックス/ロバート・フォスター オフィシャルサイト

続きを読む

トレンド
忍者AD
microad
jlisting
begood
i-mobile
アドガー
アフィリエイト
2012/03/30~2012/06/30
借金返済のご相談なら山本綜合法律事務所 ナイチンゲールの歩き方
2012/04/27~2012/07/28
梅田 内科なら東本内科 狭小住宅なら株式会社匠恵塾
2012/05/11~2012/08/11
レジディア新川なら門仲賃貸ドットコム
2012/06/08~2012/09/08
がんを学ぶ友愛会のがんと食事療法を学ぶ小冊子 三宮の歯科 北野坂鳥居歯科医院 リエトコートアルクスタワーなら門仲賃貸ドットコム 床暖房は珊瑚温水床暖房のイワタコーポレーション 福岡の審美歯科 やまだホワイトクリニック歯科
プルダウンリスト
reach wordキーワード解析
カウンター
Googleチェッカー
RSSリンクの表示
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。